婚活で、これから生活を共にするお相手探し

婚活で、これから生活を共にするお相手探し

婚活で、これから生活を共にするお相手探し

 

婚活のお相手を決めるにも、お互いの性格があったり、相性のよいことは大事と思います。ただ婚活相手が好きだからとか、やさしいからとだけでご結婚を決めることは、考えるべきだと思います。ご結婚は、これからのご自分が、お幸せになれるためのものです。

 

相手へのチェックは大切なものです。相手を知るにも、出会いの場ではお顔では笑って、心の中では真剣になり相手を見抜くことが必要となります。お互いの家がつりあう感じがよいのではないでしょうか。

 

「玉の輿」にのった等という言葉もあります。(女性が高い身分の人や、多くの財産を所有する人の妻になる)ことです。この様な幸せもあります。私が感じていますのは、お互い裕福なご家庭同士などもつりあうお二人と思います。またお互い、質素に暮らされている方をご両親にもつ事なども、つりあうのではないでしょうか。

 

結婚しましても、同じような暮らし方(生活のレベルなど)を親御さんにもつ同士のほうが、お中元やお歳暮に関しても考えが似通うと思います。このような事で、婚活相手を決めるのは酷なことで、一寸頭のすみにでも、いれておくのもいいのではないでしょうか。

 

婚活は、ご本人同士の問題です。婚活相手の親御さんのお仕事とご自分の親御さんのお仕事などの違いがあるのは普通です。環境が違って育ったお二人との婚活ですが、仕草や考え方にも納得したり、理解あるものでないと、生活は成り立ちません。

 

結婚は、独身の頃とはまた違う幸せを感じる場でありますから、楽しみなど多くなります。家族が増える楽しみや、子どもを持つ幸せなどあります。独身の頃とは違い、お忙しくもなりますが、人としての幸せや女としての幸せ、又男としての幸せを感じるものです。

 

生活をスタートするには、男性は男としての立場のお仕事することは大切な事です。また女性は、女としての役割などを果たすことも大切です。生活のパターンは色々と違いはありますが、ご自分の役割をしっかりと果たすことで、お互い幸せになるのです。楽しみあるご家庭をつくって下さいね。