初めての婚活で失敗をしたくないマン

婚活をして、幸せな結婚生活をしたいと願うものです。

恋愛結婚で、今後の二人での約束ごとをかわし、その後生活をしていたら旦那様や奥様の態度が変わったことなどをよく耳にします。
奥様や旦那様の態度は変わってほしくないものです。

 

婚活を行い、その後ご結婚にいたる方においては、約束ごとなどは守ってほしいものです。
結婚への活動をなさる方など、お相手が探せた時には、「結婚したらこのようにしよう」等とお互いがじっくりと話し合い、決めておく事もいい考えではないでしょうか。

 

決まったようにいかない、思うようにならないのが、人生と解っていても、婚活でゴールインする方などなるべく思いのままになってほしいものです。

 

結婚は、精神面だけの満足だけではなく、肌を触れ合うことでお互いの愛を確かめあうことなどの生活となります。

 

結婚式の夜、お互いの肌の触れあいとなるケースがプレーンであります。

 

しかし、互いを見つめたい意味でも、ご結婚前の性の形もあります。
このような場合ですと、相手の身体がもし不自然でも気が付きます。

 

もし結婚前に、会話だけでゴールインとなった時には、お相手のからだに不自然さがあっても気づくのは結婚後ということになります。

 

私の知り合いで、結婚後にお相手のからだの不自然さに気づき、離婚した方がいるのです。
結婚するまで、彼女は操を守っていたわけなのです。

 

そのため、結婚しても不満の毎日となり、子どもをつくれない状態でした。

 

今彼女は、離婚後また結婚して子どもが生まれて幸せな生活をしています。

 

再婚で幸せをつかむ人なども、多くいらっしゃると思います。

 

私もその中の一人となります。
再婚の場合は、お相手選びが慎重となるケースなどあります。

 

結婚することで幸せになる方と、そうでない方にはかなりの差があります。
婚活で幸せ探しをしてみてください。

 

婚活は、お相手をじっくりと見つめ、幸せな結婚生活ができることがよいのです。

 

先ほどの性の問題は、ご自身の価値観との関連がある事と思います。

 

 

婚活では、上から押さえつけるような考え方ではない人を、見つけたいもの

 

婚活で結婚相手を見つけて、お幸せなご家庭を築いて頂きたいものです。

 

結婚したいと婚活に励んでも、すぐにお相手が見つかる方や、なかなかご自分にあった人が見つからない方などもいらっしゃるかも知れないです。

 

大切なご結婚ですから、お相手を探すことに時間が掛かっても、幸せになるために 「ご自分にあった最高の人」 をさがしあてて下さいね。

 

家庭を築いている人で、奥様の方が旦那様より強いご家庭があります。
奥様の方が、権力が強くても、家庭内が上手くいっているのなら、それはそれでいいと思います。

 

また旦那様の方が強い、亭主関白の家などありますが、家庭内がその様な傾向で上手くいっているのなら、旦那様をたてていたらいいのです。

 

家の中で、男性か女性かどちらかが強く見える話しなのですが、女性が強い家庭の方が良いとも言われます。

 

一概には、その様な事は言えませんが、本当は旦那さまが腹太くいてくれて、女性の言うようにしてあげているのかも知れないのです。

 

ご結婚して、奥様や旦那様のことが愛しいと感じるお相手探しは、婚活には大事なことです。

 

情のある事は生活面でも大切ですが、情は生活を続けていましたら深くなるものです。

 

好きな方には、情のある生活ができるのです。

 

知り合いの女性で旦那様から、叱られた事がないという人がいます。
私は、相性のよいお二人と感じました。

 

婚活のお相手選びの際、男女共に性格は違います。
性格が違っていても、生活をお互いが楽しめることが、結婚生活では大切となります。

 

どちらかが強いということも、度が過ぎたのではとても生活には、困る事となります。

 

結婚生活をしていて、男性か女性かどちらかが、上から押さえつけるような考え方では、嫌な気分となります。

 

結婚していても、この様な嫌な経験をする人がいます。

 

これから婚活を行い、お付き合いをしてみて、この方は上から目線の考え方ではないと、ご自分で確認をすることは大切です。
このような場合は、ご結婚の方向へと進むこともいいと思うのです。

 

共に生きていくために、ステキな方を選んで下さい。

 

 

婚活では、男女ともに理性ある方を見つけ、お幸せになって下さい。

 

婚活により、第二の人生を共にする優しいかたを見つけていらっしゃるのでしょうか。

 

人はそれぞれな個性もあり、婚活相手にはその個性が大好きと思われる人を選んでいただきたいものです。

 

男性側からですと、女性の個性あるところが好きですとか、また女性側からも男性の個性が気に入ることは大切です。

 

男女共に、理性ある人は大事と思います。
婚活で縁がありご結婚して、結婚当初は問題なく暮らすことができていても、そのうちにエゴなひとに変わることなど許されるものではないのです。

 

例えば、よく世間で聞く浮気の問題ですが、だれしもお好きでご結婚するわけですから、そこまで考えないと思います。

 

男性の浮気など、女性側からみれば一番腹立たしいものですが、原因は浮気癖があるひとかもしれないのです。

 

生活するようになりますと、色々な事がらが出てきます。
そんな関連もあるかもしれませんが、浮気などされましたら、女性はとても穏やかな生活などやれるものではありません。

 

そのうえ浮気が本気などに変わっていまいますと、これはどうしようもなくなってしまします。

 

男性側からも、浮気する原因となるものがあるかもしれません。

 

やはり奥様としっかり会話ができるご夫婦を目指す為にも、婚活お相手を探すことが一番となります。

 

私がよく思う事なのですが、男性は理性ある人とそうでない人とに別れると感じます。
それは性の問題もあります。

 

理性ある方を婚活で選ぶことは大事です。

 

ご結婚して、生活に不満や不安を抱える場合など、別の女性に目を向けたりします。
このようなことがあってはいけないのですが、理性ある男性はしっかりとしています。

 

また女性に対してもいえる事柄があります。

 

婚活によりご結婚となり生活しておりましたら、様々なこともでてきます。
例えば、お元気で毎日働いて家計を支えてくれている旦那様が、体調を崩されるかもしれません。

 

結婚生活では、お元気なお二人が一番となりますが、人間ですからご病気になるかもわかりません。

 

その際に女性は、こんなことにはなるはずではなかったのにと、女性の態度が大きく変わることです。

 

男性側からの言い分としては、すきで病気になったのではないのにと感じると思います。

 

一ヶ月の男性の収入は減り、その上奥様からの冷たい視線では、幸せとは感じなくなります。

 

理性ある女性はこのような冷たい態度はしないはずです。
男性の体の弱さで、収入がへっても冷静は判断をして、明るく暮らす方向へと考えます。

 

エゴで、理性のはたらかない女性は、このような際にも自分のことばかり考えるのです。

 

婚活でステキな方を見つけて、ご結婚に至りお幸せにくらす事は幸せなのです。
そして、お互いが健康なことも生活には必要です。

 

お体をこわされた時も、回復するような手段をとりたいものです。
奥様や旦那様が体調を崩された時にも、人柄が変わらない人を婚活でみつけたいものです。

 

先のことを考えるのは、難しいものですが、少しはこのような事を頭にいれて理性ある人をみつけて下さいね。

女性からみても男性からも大切な婚活となります。
ご自分が婚活への意識が出来始めたころが、お相手選びにもよい時期ではないかと思います。

 

婚活からご結婚へと至るには、よくお考えになる点や、お相手への条件などあるのではないでしょうか。

 

女性が男性を選ぶには、第一の条件として、「私を守ってくれる人」は大切です。
生活していて、悩みなどがでた場合など、真剣になり一生懸命悩み解決を考えてくれる人が大事です。

 

妻が嫌な思いをして、悩んでいた時、わが身の様な気持ちをもてる事なのです。
悩んでいる妻が、悩ます人に対して怒る気持ちをもつ人であれば、男らしい人と言えます。

 

もし子どもさんが生まれて、その子どもさんの心配ができる人であればバッチグーの男性です。

 

その様なことが、婚活でわかることが一番大切な点だと思います。

 

少し難しいかもしれませんが、お気に入りの方ができれば、そのような事を考えながら何回も会うようにしたらいいのです。

 

ご結婚することは、助け合う事が基本となります。
二人での楽しみをもつことも、結婚には大切ですが、助け合う事ができなければ「意味がない」ものとなります。

 

これは、男性にも言えることなのです。
ご結婚でお幸せになるためにも、婚活は大事な「やまば」となります。

 

すでにご結婚しているお友達に「ヒントを頂いたり」することもいいと思います。
また結婚に関しての先輩である親御さんやお爺ちゃん、お婆ちゃんにあたる人などに聞く事もいいのではないでしょうか。
世間話ができる人から、ヒントを得ることも出来ると思います。

 

婚活はあせらない事も大事です。
ゆっくりと今後のご自分が幸せになるお相手を決めることは、大切です。

 

今までの独身時代より、結婚したほうが長い期間となります。
共に暮らすお相手を、じっくりと選んで下さいね。

 

歳をとっても仲良くできるお二人と、確認することも大事なことです。
生活するには、色んな場面もあり、お相手とだったら乗り越えられますでしょうか。

続きを読む≫ 2015/11/04 03:11:04

婚活のお相手を決めるにも、お互いの性格があったり、相性のよいことは大事と思います。

 

ただ婚活相手が好きだからとか、やさしいからとだけでご結婚を決めることは、考えるべきだと思います。

 

ご結婚は、これからのご自分が、お幸せになれるためのものです。

 

相手へのチェックは大切なものです。
相手を知るにも、出会いの場ではお顔では笑って、心の中では真剣になり相手を見抜くことが必要となります。

 

お互いの家がつりあう感じがよいのではないでしょうか。

 

「玉の輿」にのった等という言葉もあります。
(女性が高い身分の人や、多くの財産を所有する人の妻になる)ことです。
この様な幸せもあります。

 

私が感じていますのは、お互い裕福なご家庭同士などもつりあうお二人と思います。
またお互い、質素に暮らされている方をご両親にもつ事なども、つりあうのではないでしょうか。

 

結婚しましても、同じような暮らし方(生活のレベルなど)を親御さんにもつ同士のほうが、お中元やお歳暮に関しても考えが似通うと思います。

 

このような事で、婚活相手を決めるのは酷なことで、一寸頭のすみにでも、いれておくのもいいのではないでしょうか。

 

婚活は、ご本人同士の問題です。

 

婚活相手の親御さんのお仕事とご自分の親御さんのお仕事などの違いがあるのは普通です。

 

環境が違って育ったお二人との婚活ですが、仕草や考え方にも納得したり、理解あるものでないと、生活は成り立ちません。

 

結婚は、独身の頃とはまた違う幸せを感じる場でありますから、楽しみなど多くなります。
家族が増える楽しみや、子どもを持つ幸せなどあります。

 

独身の頃とは違い、お忙しくもなりますが、人としての幸せや女としての幸せ、又男としての幸せを感じるものです。

 

生活をスタートするには、男性は男としての立場のお仕事することは大切な事です。
また女性は、女としての役割などを果たすことも大切です。

 

生活のパターンは色々と違いはありますが、ご自分の役割をしっかりと果たすことで、お互い幸せになるのです。
楽しみあるご家庭をつくって下さいね。

続きを読む≫ 2015/11/04 03:11:04

数年前から婚活パーティーが流行っています。
私はテレビで婚活特集を見て、自分もそろそろ婚活をしないといけないと思うようになりました。
婚活パーティーの知識を全く持っていないままネットで情報を収集し、少しでも安心して利用できるサイトを探し出しました。会員数、パーティーの内容、費用など、あらゆる面を調べ上げ、ひとつのサイトに登録しました。
結果的に相手は見つからなかったのですが、パーティーには2度ほど参加し、良い経験になったと感じました。
最近の女性は相手の年収や容姿、性格が全て自分好みでないと相手を選べないという印象が私にはありました。実のところ私も同じで、年収はもちろんのこと、自分の性格と合うか、外見は清潔を保てているかなど、わりとわがままな性格をしており、そう簡単に相手は見つからないと思っていました。
しかし、実際にパーティーに参加してみて、そんなに贅沢な探し方をしている女性は多くはいないような印象を受けました。自分を良く見せようと努力している女性は多く見られましたが、思っていたよりも皆あっさりと自分好みの男性を見つけていて、気軽に会話しているようでした。
私はというと婚活の熱気とアピール合戦に一歩後ずさってしまって思うように自分を出すことができませんでした。話していて楽しいと思える男性はいましたが、理想が高いせいで希望の男性を見つけることができず、結局参加した2回のパーティーはどちらも失敗に終わり、それ以降一歩前へ進むことができず、婚活は止まっている状態です。
私が思ったのは、自分はまだ若いのだから積極的に相手を探しに行くのではなく、仕事場や趣味のオフ会などで相手を自然に見つけた方がいいということ。婚活という言葉に翻弄されて動いていたら良い出会いは生まれません。自分が若いと思っているうちはとりあえず出会いを自然に待つようにし、両親の力も借りて身近にいるいい人を見つけてお付き合いした方がいいと思いました。

続きを読む≫ 2015/11/04 03:11:04